全商品一覧を見る

内容を見る


ロケーション
  1. ホーム
  2. 掲示板
  3. 素空慈 講義

素空慈 講義

素空慈 講義

掲示板詳細
タイトル 宇宙の原理に立脚した超科学的健康法
作成者 六角王国 (ip:)
  • 評点 0点  
  • 作成日 2020-09-23 15:43:28
  • おすすめ おすすめ
  • 照会数 31

特集-宇宙の原理に立脚した超科学的健康法

 

 

春が来ました。国の危機とは関係なく暖かな春が来ました。


寒い冬が、引き寄せる気運が強く集まって生じた現象だとすれば、春は集まった気運が徐々に伸びて行き解けた現象です。


宇宙はこのように引き寄せて伸びて行く気運によって変化し、また創造されるのです。


この引き寄せて伸びて行く気運を、我々東洋では太極と言い、西洋ではヘキサゴンHexagonと言います。

 

韓国の国旗がまさに太極です。相反する青色と赤色の間に描かれた波模様がまさに引き寄せて伸びて行く気運を象徴したものです。


そしてこの二つの作用を同時に抱いている円状態を無極と言い、アインシュタインはこのように伸びて行き引き寄せる作用を起こすエネルギーを<ゼロポイントエネルギーZero Point Energy>と言いました。


もう一度言うと何の作用もない状態を無極と言い、無極から作用するエネルギーを<ゼロポイントエネルギー>と言うのです。


そしてその作用は伸びて行って引き寄せるのです。

 

このように<ゼロポイントエネルギー>は宇宙最初のエネルギーであり、また世の中を創造して変化させる生命力です。


そのため我々はこのエネルギーを<生命エネルギー>あるいは<宇宙エネルギー>と呼びます。


生命体が生きて動くときは生命エネルギー、そして宇宙を創造し変化させるときは宇宙エネルギーと言うのです。


我々東洋ではこのような二つを簡単に<気>と呼びます。<気>は即ちエネルギーであると同時に波動なのです。そのため宇宙は<気>によって作られ、また作用するのです。

 

大韓民国の国旗が太極であれば、イスラエルの国旗はヘキサゴンです。二つとも同様に伸びて行く気運と引き寄せる気運を共に持っているという意味です。


上に向かって突きあがる三角形が伸びて行く気運であり、下に向かって降りて行く逆三角形がまさに引き寄せる気運を象徴しています。


そしてこの二つの三角形が一緒にあるヘキサゴンがまさに<ゼロポイントエネルギー>が込められた宇宙最初の姿です。


宇宙はこのようにヘキサゴンの中でゼロポイントエネルギーを通じて伸びて行き引き寄せるのです。東洋の太極と西洋のヘキサゴンはこうして同じように宇宙を表現したものなのです。

 

小説家舜源氏の寓話を見ると、ハチ1000匹を育てるとその内200匹は一生懸命仕事をし、残りの800匹の内600匹は適当に生き、残りの200匹はぶらぶらするだけで仕事をしないと言います。


しかしとにかく一生懸命仕事をするか適当に生きる800匹によって1000匹が食べて生きる量のハチミツを作ると言います。


そのためぶらぶら遊び仕事をしない200匹を捕まえると、800匹の内の20%である160匹は一生懸命仕事をし、60%である480匹は適当に仕事をし、残りの20%は同様に死んでも仕事をせずぶらぶら遊ぶと言います。


そしてやはり同様に仕事を一生懸命する160匹と適当に働く480匹によって800匹が食べて生きる量のハチミツを作ると言います。


これはハチの機能と関係なく宇宙が引き起こすあるサイクルです。宇宙はこのようなパターンで作用しています。


そのため皆さんの会社や団体でも間違いなくこのようなパターンが作用しているでしょう。これは宇宙が存在するための作用なのです。


宇宙はこのように<気>、即ちエネルギーパターンを持って作用しているのです。

 

我々の目に見えるこの世は引き寄せる気運70%と伸びて行く気運30%で成されています。しかし見えない広大な宇宙は伸びて行く気運70%と引き寄せる気運30%で成されています。


二つの気運が同様に5:5で成されていれば、宇宙は留まって作用しませんが、このように7:3で成されているため大きな側が小さな側に偏って作用を起こするのです。


そのためこのような7:3の比率を宇宙が存在するための<黄金律>と言います。7:3は即ち宇宙の黄金律なのです。黄金律は存在のためのパターンなのです。

 

宇宙には伸びて行く気運と引き寄せる気運が同時にあります。西洋では引き寄せるところを<ブラックホールblack hole>、伸びて行くところを<ホワイトホールwhite hole>と言い、この二つは結局ヘキサゴンの中に一緒にあります。


ヘキサゴンの中には伸びて行き引き寄せる生命力が存在しているのです。我々はこのようにブラックホールとホワイトホールが同時にある状態を<アブラクサスAbraxas>の原理と言います。


結局伸びて行き、引き寄せる気運が作用するためには必ずヘキサゴンがなければならないのです。この言葉は太極もまた伸びて行って引き寄せるという意味です。

 

皆さんも初めてお母さんのお腹の中に生まれた時、ヘキサゴンの姿で始まりました。今あの写真は皆さんが初めて生まれた時の姿です。


大きさは少しずつ異なりますが誰もが初めはあのように生まれました。どうでしょうか?皆さんの姿を、初めて見られたでしょう。


初めは皆あのように始まったのです。お父さんの精子とお母さんの卵子が出会えば、初めはあのようにヘキサゴンの姿で始まります。


なぜならそうであればこそヘキサゴンの中の生命力が作用するためです。伸びて行って引き寄せる気運が互いに作用して体と心を作るのです。そのためこの二つのエネルギーを合わせて<生命力>と言うのです。


生命力はこのように神様が作るのではなく、ヘキサゴンの中で起こるのです。これを分からなければ神様が作られたと言います。

 

我々の体は宇宙の黄金律によって70%の水と30%の骨と肉で作られました。地球もやはり70%の水と30%の地で作られました。そして健康な人の体には70%の水のうち大部分、分子構造が六角形をした<六角水>で成されています。


お母さんのお腹の中にいる時、お腹の中の羊水もまた100%六角水で成されています。


このように六角形の中の生命エネルギーを多く維持してこそ老けずに若さを保ち、健康に生きることができるのです。健康、それは誰がより多くの六角構造を体に維持しているのかによって現れる問題なのです。

 

我々の体もまた何の作用もないときは<ゼロポイントエネルギー>状態にあって、作用をするときはヘキサゴンの姿に変わります。そのため宗教人たちは<ゼロポイントエネルギー>状態を自覚するために何の考えも起こさない禅定に入るのです。


一般的に<禅定>に入る修練を瞑想と言います。そして<ゼロポイントエネルギー>状態を自覚することを<悟り>と言います。釈迦が宇宙の理致を体得したというのがまさにこの<ゼロポイントエネルギー>状態と作用を悟ったと言う意味です。


私はこれを韓国の年で29歳の時に悟りました。そしてこれを自由自在に駆使するのに3年かかりました。

 

結局全ての人の心はこのように<ゼロポイントエネルギー>が引き寄せて伸びて行く作用によって起きるのです。そして引き寄せて伸びて行くエネルギーの作用が7:3という宇宙の黄金律から離れれば、その時は未熟なバカになるかあるいは精神的なストレスを受けて身体に異常が生じます。我々はこのような精神的な異常を精神病あるいは神経障害と言います。

 

宇宙の黄金律はこのように全てのものが健康に存在することのできるとても重要な宇宙の原則です。我々の体も水と肉(骨含む)が7:3で成されており、地球もまた水と地が7:3で成されているように、最高の健康を維持するためには必ず備えるべき黄金律なのです。


そして身体発達過程で最高の黄金律はまさに22歳から23歳までがその絶頂です。

 

21歳以前は<陰気>、即ち引き寄せる気運が強く成長が不十分であり、24歳以降は引き寄せる<陰気>より伸びて行く<陽気>が強まり徐々に老いて行くのです。そしてこのように引き寄せる<陰気>より伸びて行く<陽気>が強まり、気運が我々の体から出て行くとその時がまさに死です。


結局老いるというのは引き寄せる気運がどんどん弱まりその形態を維持し難くなるという意味です。

 

前でも話しましたが宇宙には2:6:2のパターンがあります。それはハチだけでなく他の動物や我々人間の世界でも同じように作用しています。


運動選手たちはこのようなパターンをABC-Playerと言います。運動選手をスカウトするとき<A-Player>と呼ばれたことから出てきた言葉です。


経営コンサルティング会社はこのような運動選手たちの分類を受け入れ、社員を分類する時ABC-Player三段階に分けてC-Playerの被害を下げようと研究しています。


ここでA-Playerはとても優秀な社員で、それは全体人員の内上位20%に該当する人々を言います。そしてC-Playerはいつ辞めても大丈夫な無能な実力の下位20%の社員を言います。

 

人もやはり下位20%は、自分の先入観を通じて世の中に現れるものを受け入れて判断するので自分が知る範囲でなければ受け入れることができず信じないのです。


目に見える世の中と平面的交感をするのです。よって彼らは科学や統計などを真理であるかのように信じ、科学で説明することのできない現象があるとそうではないと信じるのです。よって彼らは真実を正しく知ることができません。

 

しかし上位20%に該当する人々は、世の中が照らす心に従わず、自分の魂の奥深くに隠れている生命エネルギーを通じて世の中に自身の志を展開します。すると世の中に結局その人の志がプリントされそのように変化するのです。


このように自身の志を拡げる心を垂直的交感と言います。垂直的交感は下位20%の人は決して理解することのできない3D(次元)形式の構造です。平面的な目で世の中を眺めれば決して見えない世界の作品なのです。

 

21世紀の科学はあまりに立派でよほどの人でないと理解できないほどまばゆく発展しました。医術もまた50年前に比べると世の中の全ての病を治せるような大きな発展をしました。しかしおかしなことに医学が発達すればするほど患者の数も増えました。


事実普通の病気は病院に行けば全て治すことができます。それにもかかわらず患者の数が減らずさらに増える理由は、平面的世界観では説明することのできない病があるからです。


このように垂直世界で作られた病はどんなに病院が多く医学が発達したとしても治すことができないのです。そのため今日は垂直世界の自然治癒健康法をお伝えしようと思います。

 

私は電子製品がとても好きである時はオーディオ機器で埋められた部屋で、毎夜寝ずに機械の中に埋もれて過ごしていたことがあります。


どれほど機械が好きかと言うとスピーカーにマイナス線とプラス線を間違って接続するとそれを見つけられるほど好きでした。そして機械もあまりに多かったため冬にヒーターを付けなくても暑くなるほど部屋の中が機械の熱でかっかとしました。


そのようなある日私は過労で倒れました。病院に運ばれると脳出血とのことでした。手術を終えてお医者さんに<命に別状はありませんか?>と尋ねると、お医者さんは<それは断言できない>と言われました。


事実多くの人々が手術後長生きできずこの世を去りました。結局生きるか死ぬかは私の手にかかっていたのです。

 

我々の心が動くときは六角構造状態になります。そして生命力の根源である生命エネルギーは六角構造、即ちヘキサゴンの中に存在しています。


ある時はゲルマニウムが<癌>や生命延長に大きな効果があると言うので私は<なぜそうなのか>と研究したことがあります。事実ゲルマニウムは成分がケイ素と似ていて、銅や亜鉛などを含んだ硫化鉱物でそれ自体は人の病とは全く関係がありません。


しかし私が日本にいる時韓国の著名な企業家がそれを買って来て欲しいというので私は関心を持つようになりました。


そして私の父も直腸癌にかかったので私はこれを買って10年以上生きられて亡くなりました。ゲルマニウムがこのように<癌>を治療し健康状態を維持することのできる秘密はまさにその分子構造が六角形だからです。


お母さんの羊水が赤子の健康を守りよく育てるように、ゲルマニウムもまたヘキサゴン構造をしていてそのような生命力を我々の体に供給していたのです。

 

そのため私はその時から純金のヘキサゴンメダルを作っていつも身につけていました。純金もまた分子構造がヘキサゴンであるため我々の体を守るのに大きな役割を果たします。


そして心もまたその構造が六角形であるためメダルを1ヵ月以上身につけていると、メダルの中の生命エネルギーと我々の心が同化して心が願うことをメダルが現実に実現させてくれもします。そのため我々はこのメダルを『サイパワー』メダルと言います。


魂が願うことを『サイパワー』メダルが現実に実現させてくれるのです。このように心とメダルは互いに疎通することができるのです。

 

しかしこのような疎通も心が受け入れなければ何の成果もありません。たとえ成果があっても不信の心のためにその効果を感じることができません。


このように平面的な思考方式を持った人は到底理解できないのです。大部分そのような人々は科学的な検証がないと言います。


それはその人がまだ科学も分からず、人間も分からず、宇宙の垂直世界である3D世界を分からないためにそのように言うのです。

 

反面私の言葉を理解して信じられれば、そしてその信じる心で『サイパワー』メダルを有難く考えれば『サイパワー』メダルは想像することのできない奇跡を皆さんに見せてくれるでしょう。


ある人は乗用車の中にたくさん人を乗せて高速道路を走らせていて欄干に衝突したのですが、車は廃車になり使えなくなりましたが人は一人もケガをせず、またある人は横断歩道を歩いていたら走ってきた車にはねられて体が空中に投げ出されましたが何もなかったなどたくさんの話があります。

 

このように私はこのメダルを良く知る知人にのみ紹介して作ってあげました。なぜならこれが多くの人々に知られれば間違いなくこれをお金儲けの手段として使い、無断複製して広がるかも知れないからです。


もちろん多くの人々がこれを通じて様々な効果を得られるのは良いことですが、これはそれなりにその性能の秘密があり、その秘密をよく分からずに作れば反対に想像することのできない害が現れることもあるからです。


しかし今この製品は我々自身のためにKAIST出身の研究者たちと一緒に徹底した試験を経て製造したものなので安心して使用しても問題ありません。

 

元気が足りない人はヘキサゴンバックルを丹田付近に身につければ、疲労が取れ人によってはしきりに眠たくなるかもしれません。


なぜなら眠りは宇宙から生命エネルギーを補充する作業だからです。我々の体を動かすときに使う生体エネルギーは食べることを通じて栄養分を補充すればよいですが、考えたり神経を使う生命エネルギーは眠りを通じて補充するからです。


特に神経をたくさん使う企業家や運動選手たちにとても良い効果があるでしょう。特に65歳以上になる方々には絶対に必要な製品です。

 

体の関節に痛みなどがある場合は六角腕輪や足輪を身に着ければ、不思議なことにその痛みが全てなくなる効果があります。


裸地指導者の中の一人がこの腕輪を付けているのですが、ある女性が体が痛く毎月の治療費が200万ウォン以上使っていて、一度つけてみたいと貸してあげたら一日で痛みが全てなくなったととても喜んでその腕輪を注文することになりました。

 

このようにヘキサゴンの中の生命エネルギーは宇宙最初のエネルギーでこれを『サイパワー』メダルや腕輪、そしてベルトなどで作って身につければ、ヘキサゴンの中の宇宙エネルギーは我々の体を原状回復させる効果があります。


やさしく言うと、ヘキサゴンの中の伸びて行き引き寄せるエネルギーが、悪くなった我々の体を本来の状態に復旧させるのです。


そのためその製品たちは、身につけているだけでも体の状態が良くなるのです。私はメダルを作って身につけた後、今までずっと健康によく過ごしています。

 

前でも説明しましたが、この製品たちは全てヘキサゴンの中の生命エネルギーを通じて効果を得るのです。


よって長い時間身につけていると自分の心と製品の中の生命エネルギーが同和して、体の外にまた一つの心があるようになるのです。


よって出来れば他の人に貸さずに独りで着用してください。すると体の外の心は皆さんが願う通りに動いてくれるでしょう。そのためこの製品を身につけていつも肯定的な考えで希望を夢見てください。すると願うこと全てを成すことができます。


反面他人を憎んだり非難すればそれもまた体の外の生命エネルギーはそのように現実に作ることもあります。よってこれらを身につけて、いつも楽しい心で健康に過ごしてください。すると未来もまたそのようになるでしょう。

 

まだ経験しておらず、六角効果を最初は納得できないかもしれませんが、私の話を聞いてなぜだか自分を救ってくれるような気がすれば、そして購入して大事に使えば必ず宇宙から守られるでしょう。よって愛する人や大切な人のために周囲にぜひ紹介して彼らが恩恵を受けられるようにしてください。

 

六角の中の宇宙エネルギーは垂直作用をするため、平面的世界では結果が現れるだけで目に見えません。よって医術がどんなに発達しても病は永遠になくならないのです。医術が発達すればするほど病に対する心配もまた増えれば、それが垂直作用を通じて世の中に現れるのです。


よってこのような現象は垂直作用を起こす宇宙最初のエネルギーとして治めなければなりません。六角製品たちは決して患者を治療するための製品ではありません。


しかし身につけていると宇宙最初のエネルギーは誤ったエネルギーパターンを正し健康な体に変えてくれます。ですからヘキサゴンの中の宇宙エネルギー、即ち生命エネルギーを通じて、全てが幸福で健康に過ごしてください。

 

それでは今日の講義はこれで終わりにします。

 

 

添付ファイル
パスワード 削除するにはパスワードを入力してください。
관리자게시 게시안함 スパム登録 スパム解除 一覧 削除 修正 回答
コメント修正

パスワード :

修正 取消

/ byte

パスワード : 確認 キャンセル




WORLD SHIPPING

PLEASE SELECT THE DESTINATION COUNTRY AND LANGUAGE :

GO
close